記事の詳細

男子ビーチバレーボール競技の畑辺です。
 
2017国内シーズンの結果から言うと、ジャパンビーチバレーボールツアー2017 チームポイントは2位という結果で終えました。
 
優勝    1回
準優勝   4回
5位    3回
日本選手権 2位
 
2017シーズンを振り返ると、先ずは、練習や国内・国際大会に快く送り出していただいた中村CEOはじめ、所属会社の株式会社ウィンコーポレーションには感謝の気持ちでいっぱいです。
 
これからもウィンコーポレーション所属アスリートとして、日頃の言動・行動に気を付けていきたいと思います。
 

 
村上斉選手(株式会社ADI.G)との1シーズン目を終えて思う事は、まだまだ結果が出せるはずだった1シーズン目だと感じました。
試合中の短い時間の中での意思疎通がしっかり出来ておらず、言葉の捉え方で失点に繋がり、簡単なミスがゲーム展開に影響を与えていることが多かったのでそこを減らすだけで、良い流れを作ることが出来、勝てる試合がもっと増えてくると感じました。
チームとしては、今までお互いブロッカーとして競技を続けてきたのですが、新たにレシーバーのポジションをやるようになり、レシーバーとしての伸び代は非常に大きく、これからもっと練習をして、経験を積む事で強くなると感じています。
 
国内ではインドアから元日本代表のスター選手や高身長者選手がどんどんビーチに転向してきており、二人とも身長の高い選手ではないので、戦略と戦術はとても重要になってきます。
 

 
シーズン始めと中盤からコーチが変わってしまったこともあり、シーズンを通して一貫した戦略は出来なかったのですが個々で手応えのあった戦術を見つけたことにより、今後も活かせると感じることが出来ました。
今後もチームとしてのカラーを出しながら、質の高いパフォーマンスを常に出来るように話し合っていきたいと思います。
 
東京オリンピックへ向けての、1シーズン目が終了しました。
東京オリンピック出場権の明確な規定が今のところはっきりとは分かりませんが、個々のレベルアップは勿論、チームや練習環境、覚悟をもって結果を作っていかないと道は切り開けないと感じています。
 

 
今は、来シーズンへ向けて2017シーズンの悔しさを糧に肉体改造に励んでおり2017シーズンより高く、より早く、よりしなやかに、そしてタフな選手になりたいと思います。
 
2017シーズン応援ありがとうございました。
 
ウィンコーポレーション所属
男子ビーチバレーボール競技
畑辺 純希
 
SNS関連フォローお願いします。
Facebook : https://www.facebook.com/junki.hatabe
Instagram: https://www.instagram.com/junki_hatabe/
Twitter : https://twitter.com/beach_junki

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る